まるごとカーズファンブックを買ってみた!!

スポンサーリンク

6歳児に付録は一人で作れるのか?

子供が数日に渡り欲しがり、パパにおねだりして購入。
自分で作れるから!!と言うので購入するが、結局6歳の息子には作れず、ママがヘルプで作る事、40〜50分。 親が手伝わないと6歳児にはちょっと難しいようです。

まるごと カーズ ファンブック (電撃ムックシリーズ)

紙製のおもちゃは味があって嫌いでなはい。

今どき、プラスチック性の幼児向け雑誌が増えている中、紙製の雑誌の付録というのは自分が小さい頃が思い出され懐かしさもあり、そう悪くはない。しかも、壊れたら気軽に捨てられ、おもちゃの処分に困らないというのも魅力。

親が手伝わざるを得ないような価格設定

子供、一人で作られてあげたい気持ちも山々だが、子供に作らせ完成しなかった時の損失を考えると、1080円がパーになってしまうので、パーにするわけにもいかず、しぶしぶ手伝うことに。さすがに自分で作るのも勉強といえど、1080円を無駄にする程、我が家に余裕はない…

完成の喜び!!

子供は完成するなり、大喜び。数日に渡りねだっただけあり、本当に嬉しそうだった。大人からみても、よく出来たおもちゃであり感心する。完成し、大事に使い、いつになく飽きずにいい時間遊んでいたが、翌日には遊びすぎたためか、一番のお気に入りであったゴール前の紙製のスプリングがバカになってしまい、ゴールまでボールが届かなくなってしまう。気に入っている分、ゴールが出来なくなちゃった!!壊れた!!と大泣きする始末。結局、ばあばまで加わり、大人みんなで直す始末。修理が終わった頃には、子供の興味は他へ向いていた…。子供なんてこんなものか…トホホのホホホ…

値段はやっぱり妥当かな??

6歳になり、紙製の付録でも壊さずに大事に遊べるようになったので、それには成長を感じた。カーズ自体にはそう興味はないが、迷路好きの息子には大ヒットだったよう。これだけ喜び楽しんでくれたので、よかったが、お値段がもう少し安ければいいのになぁ〜。知人にこれを話したところ、これだけの構造を紙で作ってるんだから、むしろ安いくらいでしょ。と言われ、値段にも納得の買い物になりました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする