ABCクッキングkids。夏休み企画。ポケモン★もっちもちパイナップルボールを作ろう!!に参加

スポンサーリンク

この夏こそは…やらせよう!!

上の子が4歳になってからというもの、毎年気になってはいたものの勧誘がしつこかったら嫌だな〜と一線おいていたこの企画。今年は下の子が4歳になり、子供達は家でもお料理のお手伝いが大好きになってきたのでこの興味を伸ばしてあげたいと思い参加することに決めた。

みんなで作ろう♪ポケモン★もちもちパイナップルボール

ちびっこいっぱい

幼稚園に通う我が子供達。最年少での参加かと思いきや、意外にも同世代の子供達が集まっていた。先生のお話をよく聞いて楽しそうにやっていた。教室内で親の見学は出来ないものの外からガラス越しに時々覗いてみると真面目に一生懸命取り組んでいた。いつになく真剣な表情で可愛い💕

粉にも色々種類がある

もっちもちの食感には、ポンデケイジョミックスという粉をつかうらしい。そんな粉があるのは知らなかったから、私も勉強になった。子供の料理教室とはいえ、お料理教室は勉強になる。

我が子の成長にビックリ!

レッスンが終わり、2人仲良く自信満々で嬉しそうにエントランスまで先生と出てくる。子供達の嬉しそうな笑顔を見て参加してよかったと実感する。

意外にも勧誘ゼロだった

一番の気がかりであった勧誘は全くなかった…これっぽっちもなかった。
キッズクラスは1dayレッスンのみを扱っている教室を選んだせいもあると思うが本当にあっさりしていて、私も気分良く帰宅。こんな感じなら、また参加させたいと思った!!

ABCの勧誘に敏感な私…

私は現在受講はしていないものの永久会員制のため、現在も会員である私。自分の都合に合わせて教室の場所を選べるというシステムにはずいぶん助けられたものである。勧誘に熱が入っていない教室はどの先生も意外とあっさりしていて本当に気分良く参加できた。そのため私はそんな教室を選んで通っていた。勧誘がしつこい教室はいつも勧誘の話ばかりで本当にうんざりさせられたものである。やや昔の話になるので今はどんな感じかわからないが…そんな教訓もあり、あえて継続的なキッズクラスのないところを選び申し込んでみた。勧誘の話ばかりされると正直うんざりして申し込んだ講座すら行くのが嫌になってきたものだ。ABCのメニューはおしゃれでおいしい。家で応用も効かせられるのもよい。人にも是非とも勧めたいオシャレで今どきなお料理教室。ちなみに、私の料理のレパートリーの基本は未だABCで学んだレシピである。しかし、勧誘の悪循環にだけははまりたくないものだ。どうぞ、皆さま賢くよい先生教室に当たりますように…。ちなみに規模の大きな教室で出世を目指しているような先生がいると勧誘も一際しつこく生徒も苦労するような印象を受けました。あくまで印象なので実際は分かりませんが…ご参考に。

さてさて本題…

パイナップルボールのお味は?

子供はおいしい!!ととても喜んで食べていた。食感も気に入ったようです。子供向けなので、もう少し甘さ控えめでもよいような印象を受けるが、おいしい。ラッピングもワクワクするような包装で量も家族みんなに分けてあげられるくらいのボリュームだ。子供達も自分で作ったととびきりの笑顔で自慢しながら家族みんなわけてくれた。原材料をみて、一つ珍しいと思ったのはABCなのにきび砂糖でなく上白糖を使っているという点。訳あっての上白糖なのかな??

また行きたい!!

4歳〜というだけあって、4歳になるとちゃんと参加できるようになるんだなぁと思いました。とても楽しい講座です。また来年、参加させたいです!!

子供と一緒につくりたい

ABCの料理教室ではないのですが、子供と一緒にパン作りをしてみたくてこちらの本を購入。
絵がとてもかわいくてパンも美味しくて子供も大喜びでした。初めてでも子供と一緒にとても美味しいパンができました。子供も大喜び!!夏休みにぜひ挑戦してみては?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする